初めての婚活パーティー!参加する前に準備しておきたいこと

婚活パーティーに申し込んだはいいけど、いざ行くとなると緊張してしまってどうしたらよいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、今回は、婚活パーティーに行く前に準備をしておきたいことをご紹介します。

これを読めば、婚活パーティーで自分をばっちりアピールすることができますよ。

初めての婚活パーティー!参加する前に準備しておきたいこと

パーティーの形式に合わせたコーディネートを

婚活パーティーに初めて参加する時、誰もが一番悩むのがファッション。

第一印象で相手にアピールしたいと思ったら、自分に合ったコーディネートが必要です。

コーディネートは「少しオシャレなレストランに行く」程度の、いつもよりも少し気合の入ったファッションを意識しましょう。

露出や高級アクセサリーなど、あまりに攻めすぎるのはNG。女性らしいワンピースや短すぎないスカートがおすすめで、パーティーの会場の雰囲気や形式によって判断するのが良いです。

どんな格好が良いかわからない人は、事前に運営側の団体に聞いてみるのも良いでしょう。

洋服を購入する際は、当日着てみたら「イメージと違った!」ということにならないよう、行く前には必ず姿見で全身を確認してみてください。

プロフィールカードの内容を事前に考えておく

プロフィールカードとは、相手と交換して自分をアピールするカードのこと。

初めて参加した人が、当日困るのがこのプロフィールカードです。

趣味や特技、休日の過ごし方や好きな食べ物、好きなタイプなど様々な質問が書かれていますので、あらかじめどのように答えるか考えておきましょう。

このカードの書き方次第で、婚活パーティーの成功が左右されることもあるようです。

相手との会話につながるような、面白いことを書いてみるのもおすすめです。

絵が得意な人はイラストを添えてもいいですね。

パーティ後にお茶や食事をする場所を把握しておく

カップリング後にお茶やお食事に出かける人も少なくありません。

もしカップリングに成功した場合に、お誘いできるような美味しいお店やオシャレなお店を知っておくと安心です。

もちろん男性がエスコートしてくれることがほとんどですが、女性からお誘いしても構いません。

また、婚活パーティーで同じような女性と意気投合し仲良くなるというケースも多いです。

そういった場合のために、婚活パーティー周辺の情報を調べておくとよいでしょう。

本人確認書類を忘れずに、現金は余裕を持って

ホームページなどをチェックし、持参するものはないか、当日焦らないように再度チェックしてください。

いまは詐欺などを防ぐため、受付で本人確認を求められるケースも多いので、本人が確認できる免許証や保険証などは必ず持参しましょう。

また、プロフィールカードを書くペンも、普段書き慣れているものを持参すると安心です。

カップリング後のアフターを考え、お金は大目に入れておくとよいでしょう。


自分から動かなければ、恋愛も結婚も始まらない。
交際までの期間が平均5.7ヶ月や、1年以内の交際率90%超の婚活サービスも。

【結婚相談所】年内に相手を見つけたい!確度の高い婚活をするなら。

楽天オーネット
【大手】国内最大規模の成婚実績。

ZWEI(ツヴァイ)
【大手】イオングループの結婚情報サービス。

パートナーエージェント
千原ジュニアの広告でも話題。今勢いがある結婚相談所。

クラブ・マリッジ
急拡大中。ロジカルなサービスで今注目の結婚相談所。

【ネット婚活サイト】ネットで真面目な出会い。婚活の主流スタイル。

ブライダルネット
【大手】日本最大級の有名ネット婚活サイト。

ゼクシィ縁結び
【大手】リクルートグループ運営。安心で真剣な婚活サイト。

youbride(ユーブライド)
ミクシィグループ運営。累計会員数100万人超の大規模サイト。

【ネット恋活サイト】気軽にスタート!まずはパートナー探しから。

マッチ・ドットコム
アメリカ発。世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト。

YYC(ワイワイシー)
女性は無料。日本最大級の恋人マッチングサイト。

【婚活パーティー・街コン】恋愛結婚にこだわりたい!いきなり2人デートが苦手な方にも。

OTOCON
婚活に真剣な人限定。じっくり話すことを重視したイベント多数。

ゼクシィ縁結びPARTY
【大手】豊富な体験型イベント。安心のリクルートグループ運営。

Rooters
街コン・趣味コン・婚活パーティーなどカジュアルに恋活。

えくる
ミクシィグループ運営。大人気「街コン」情報サイト。